ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蘭ユリオンリーお疲れ様でした!
すみません、全然告知してませんでしたw
今日行われた蘭ユリオンリーにサークル参加してました。
いやー、凄い人気でしたね。
こういうカップリング限定したオンリーってまったりとした雰囲気が普通なのに、大盛況でした。
芸カからが15部で3時間かかって完売したから、余裕を持って25部持って行ったら開始から40分で完売するという嬉しい誤算がw
正直pixivでも全然評価されてなかったから多少は余ると思ってたんですけど・・・見込みが外れましたw

それにしても蘭ユリは愛されてますね。
アニメもあかりに世代交代して蘭ユリが描写される事もなくなったけど、こんなに蘭ユリを愛してる人がいるなんてホント嬉しいです。
ホント、蘭ユリオンリーに参加出来て良かった!
お品書き作ってみました
お品書き

初めてなので色々試行錯誤するのが楽しかったですw
でも、お品書きってセンスを求められますね・・・。
みんなサラッと作ってるけど、見やすいお品書きにするにはかなり頭を悩ませます。
みんな凄いなぁ。

よし、あとは印刷所から本が届けばいよいよ準備完了だ!
4/26 レインボーフレーバー12に参加します
お久しぶりです。すっかり放置しちゃってるブログですが、告知しますw
来週4月26日に行われるレインボーフレーバー12に参加します。
スペースNoはD25です。
今回はマナりつ本になります。
内容は、中学3年生になった六花ちゃんが、マナと別の高校へ進学するかどうか悩んじゃうお話です。
やっぱり六花ちゃんは悩んでこそですよねw
サンプルはこちらになります。

・・・すみません。最初に謝っておきます。
今回、締め切りを勘違いした為にギリギリ入稿になってしまったのですよ。
なので、全体を読み直してチェックする時間がなくて、そのまま入稿しています。
だから誤字がいくつかあったり・・・。
お話の方は楽しませる自信はあるのですが、誤字のせいでクオリティが若干下がっている本となってしまっています。
本当に申し訳ありません。
次回はもっと余裕を持って入稿したいです。

今回はマナりつなんですが、今マナりつなのかというと、ずっとドキプリの本編終了後の世界観で小説を書きたいと思っていたのです。
プリキュアである事が世界中にバレて、レジーナが同じ中学校に転校してきたり、そういう面白そうなネタがてんこ盛りじゃないですか!
その世界観で百合を是非やってみたいと思っていたのですよ。

そんなわけで、当日よろしくお願いします!
3/1 GLF13に参加します
明日、3/1に行われる『Girls Love Festival 13』に参加します。
新刊はゆうひめコピー本になります。
サンプルはこんな感じです。
前回、ゆうひめ本で参加して全然需要がなかったので部数はかなり絞ってます。
それでもあまりそうな予感がするのが悲しい・・・w

そんなわけで、当日は『パレット17』でお待ちしております。
芸カお疲れ様でした!
芸カに参加した皆さん、お疲れ様でした!
プリキュア以外のオンリーにサークル参加したのは初めてだったので、色々ドキドキでしたが楽しかったです。
一般参加の方々もとてもたくさんいて、凄く盛り上がってるイベントでした。
そんな中、うちのコピー誌を手にとってくださった方々には感謝の言葉もありません。

正直不安だったんですよ。
アイカツで小説ジャンルをやっていけるのか。
以前参加したイベントでは小説が全然ダメだったので、他ジャンルでも小説本が受け入れられるのかどうか。

でも、こうやって手にとってくださる方々がいて、本当に嬉しかったです。
イベント開始直後に5冊もまとめて買って行ってくださる方がいて、本当にもう!
いや、pixivの方で全然反応良くなかったので5冊出れば良い方かなぁって思ってた所だったのでw
これからもアイカツでも同人活動をしていこうと思います。

今回はぼっち参加だったので、事前にチェックしていた蘭ユリ本を手に入れられなかったのがちょっと心残りでしたけどw
でも、たくさんの蘭ユリ本を読んで、色々活力を貰いました!
次は5月の蘭ユリオンリーに参加しようかと思います。
蘭ユリはホント素晴らしい!


・・・しかし今回、プリリズ系&プリパラオンリーも同時開催だったんですよ。
あの作品ってエイベックスが関わってるから、小室系の曲のカバーを使ってるんですよ。
会場で『EZ DO DANCE』とか『BOY MEETS GIRL』とかかつてのTRFのヒット曲のカバーが流れてくるわけですよ。
お隣のサークルさんが

「懐かしいな。子供の頃に聴いたよ。むしろこの曲ってうちらの親世代の曲だよな」

なんて言っているわけですよw
もう、なんというか・・・いたたまれない気持ちになりましたw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。