ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえずクリア
まあ、バッドエンドだったわけですがw
いやー、しかし2はえらい難易度高いわ。
レッスンやオーディション単体の難易度はえらい下がってるけど、CDのセールスランキングを上げるのが難しい。
最終的には何とかトップテンには入れたけど、ファンも27万止まりだったし。
序盤でセールスを上げる方法が全くわからなかったのが痛かったなぁ。

噂によると、トゥルーエンドを見るためにはアイドルアカデミー大賞を取るだけでなく、各部門賞も全て制覇しなくてはいけないらしいです。
ハードル高すぎるってw
やっぱりアイマスはアイマスというわけか。
くそー・・・2周目はもうちょっとマシなエンディングを目指すぞ!

ゲームとしては非常に面白かったです。
シナリオは・・・まあ、王道かな。
春香をリーダーに選んだので、たぶんみんなが思ってるようなイベントがよく起こるわけですがw
でも、そういう王道でもゲームでやられると、やっぱり感動しちゃうんですよね。
それにやっぱり対決前だと盛り上がるしね!
ただ、やっぱり相手が竜宮小町とジュピターだけってのは寂しいよなぁ。
容量的に無理があるのはわかるけど、やっぱりライバルは5組ぐらい欲しい。
アイマスDSのように、勝ち抜いてる感があまり感じられないんですよね。
イベントバトル自体少ないし。

竜宮小町については・・・シナリオ的には立ち位置は良いと思うけど、やっぱり伊織ファンやあずさファンは納得できないだろうなぁ、これは。
ぶっちゃけ律ちゃん以外は脇役扱いですから・・・。
律ちゃん以外の出番が全然ないし。
あ、でもプロデューサーになった律ちゃんというのは良かったですよ。
Pという同じ立場になって悩んだりする律ちゃんと色々会話したりして、765プロがどういう人たちがいるのかというを描くのには成功してると思います。
そういった意味でも竜宮小町は、プレイヤーにとっても非常に重要な存在なってましたし。

・・・でもやっぱり、プロデュースを不可にした上でのこの立ち位置はファンだったら納得はできないだろうなぁ。
せめて新キャラで竜宮小町をやった方がよかったんじゃないかとは思いますけどね。

あと、冬馬は可愛い奴だなw
あんまりイベントは見れなかったけど、可愛い奴だw
これは人気出るんじゃないだろうか。
他の二人は・・・出番がなさすぎだなぁ。
コイツらもキャラとしては魅力的なだけに残念だなぁ。


ざっとプレイした感想でした。
そんな感じで2周目を頑張りますよー!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。