ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軍艦島



ゆりゆめPが一度は行ってみたい場所・・・それは軍艦島です。
3年ぐらい前にその存在を知ってから、憧れの場所になりました。
軍艦島の何が凄いって、街が丸ごと廃墟になってる所なのです。
元々炭鉱の島として栄えていたのですが、1960年代のエネルギー方針の転換より廃れていくのです。
そして1974年に閉山し、翌年には島民全員が軍艦島から退去して行きました。
一時期は東京よりも人口密度が高いと言われるほど活気のある島が、一夜にして無人島になってしまったのです。
以降30数年間、街は時代に取り残されたまま朽ち果てています。

今は観光地として公開されてるから、島の内部までは上陸できないらしいのですが、ネットとかで調べると上陸して建物の中の写真とかを見ることが出来ます。
その写真には、生活の痕跡が生々しいほど残っているのです。
壊れた冷蔵庫、床に散乱する空き瓶、置き去りにされたテレビ・・・。
かつてここに人の営みがあった事に思いを馳せると、凄く切ない気持ちになるのです。
人々の想いがそこに詰まっているのです。
30年以上も人々から忘れ去られているのにも関わらず・・・。

廃墟って、不思議な美しさがあるんですよね。
特に軍艦島は街が丸ごと廃墟になってしまったという希有な例です。
あぁ、一度はこの目でその廃墟を見てみたい・・・。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。