ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュタインズゲートが面白い
百合っぽい話のシナリオを書かなきゃと思いつつも、ついついゲームに手が伸びて・・・。
いやー、『シュタインズゲート』が面白いのですよ。
百合っぽい話2で絵を描いて貰った友人がハマりまくっていたので、アマゾンでポチったわけですが・・・。
やばいぐらいに面白い。
ノベルゲームなんですけど、このゲームには選択肢がないんですよ!
でもマルチエンディングなのです。
では、どうやってストーリーが分岐するかというと・・・主人公が持っている携帯でメールの返信をしたり、電話の着信を受けるか無視するかで分岐していくのです。

つまり、プレイヤーの何気ない行動によって、後のストーリーが分岐するのですよ!

これは新しい。
ノベルゲームなのに、洋ゲーによくあるオープンワールドRPGのような興奮があるのですよ。
ノベルゲームなので、携帯を使うシーンは限られてますけど・・・それでもプレイヤーのリアクションによって物語が変わるというのはかなり刺激的です。

あぁ・・・先が気になるなぁ。
シナリオを書かなきゃいけないと思いつつも、ついつい箱の電源を・・・。



あ、そうだ。
百合っぽい話4その1のコメントで、2分20秒辺りに流れるBGMの詳細希望があったので答えますね。

この曲は、昔放映されたテレビドラマ『R-17』のサントラに収録されている『Switch』という曲です。
不安定なメロディの中にも優しさと希望が見えるような、そんな楽曲です。
涼と真の仲の良い姿を見て、夢子が自分でもよくわからない感情に戸惑ってる・・・そんなイメージにピッタリだったのでこの音楽にしました。

ゆりゆめPは、90年代後半のテレビドラマが大好きなんですよ。
・・・『R-17』は2001年のテレビドラマですけどw
特に90年代後半のフジテレビの水曜9時のドラマが好きでした。
『王様のレストラン』や『沙粧妙子-最後の事件-』とかもう大好きでしたね。
あの頃のテレビドラマは本当に面白かった。
今みたいに何でもマンガ原作じゃなくて、独自企画のテレビドラマが多かったですから。
『踊る大捜査線』もこの頃のテレビドラマなんですよね。
ホント、この時期のテレビドラマは傑作揃いだったのです。

・・・いかんいかん。こんな事を言うと年寄り臭いなw
ゆりゆめPは、ゲームでもアニメでもテレビドラマでも、気に入ったBGMがあるとサントラを買っちゃいますから。
そんな風に個人的に楽しんでいた事が、まさか今になって動画のBGMに役立てる日が来るとは思っても見ませんでしたがw
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。