ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りょうまいで乱心してみた奴の解説



この動画について色々解説したいと思います。
・・・誰得って感じですけど、やっちゃいますw

まず最初にこの動画語る前に紹介しておかなければならない動画があります。



若燕Pの『また春に会いましょう』です。
この動画はとにかく素晴らしかったのです。
りょうまいというカップリングを生み出しただけでなく、わざと立ち絵の目を隠して妖しい雰囲気を醸し出したり、毎回毎回気になる所で引っ張る上手さ。
もう、新しい話がうpされる度に物語に引き込まれました。

そして何よりも、エロいのです。
第1話のエロさは素晴らしいものがあります。
直接的な表現は一切使っていないのに、もうえろいのです。

純粋に話が面白いだけでなく、こんなにえろいとは・・・。


そんな風に良い感じにモヤモヤしていた頃に、レオハルトPが



このような動画を上げていたのを発見したのです。
これも衝撃でした。
何がって・・・もうりょうまいでやっちゃってるんですよw
ニコニコなのに、直接的な手段でw

でも、この動画は削除されないのです。
こんだけ大っぴらにやっちゃってるのに。
そこで色々僕なりにこの動画を研究して、なぜ削除されないのか仮説を立ててみたのです。

その仮説とは・・・まあ、こんな所で言うのもアレなので、秘密ですw


で、そこで思ったのです。
レオハルトPのやり方を踏まえれば、もうちょっと過激なモノが作れるんじゃないかと。
幸い、この二つの動画を見て、僕の妄想はもう完了しています。
あとはその妄想を見つけた法則に則って表現していけば・・・。

元からゆりゆめPはおねショタとかそういうのが大好きなのです。
だから、りょうまいでの妄想も楽勝でした。
涼が全くの受け身体質なのは単純に僕の趣味ですw
それに、そうした方が舞さんのエロさが際だちますし!

あとは、若燕Pが編み出した目を隠して背徳感を表現する技法をパク・・・参考にして、動画を組んでいきました。
しかしその・・・文章の時点ではあまりエロくは感じてはいなかったのですが、立ち絵というか座り込み絵というか、それを編集していたら、もう自分でもビックリするほどの破壊力でしたw
歪氏の立ち絵の口元を隠しただけなのに・・・。
絵の力って凄いなぁ、と思いましたw


さて、ゆりゆめPは動画作成能力が低いのです。
元々文章を書くのは好きだったので、どうしても文章での演出で終わってしまうのです。
他のニコマスPのような、映像である利点を活かした演出がどうしても苦手なのです。
だからいつも、選曲の段階で凄く悩むのです。
なんせ、動画を組んでいる段階ではBGMの事なんてこれっぽっちも考えてないですからw

いつもだったら序盤はクロノアの曲でも使ってれば何とかなるんですが・・・今回は勝手が違いました。
序盤からエロいシーンで始まっているのです。
イメージ的には人妻との背徳的な行為なわけです。
だったら、ちょっと暗めの曲が良いのかもしれない。
でも、涼ちんの反応は、舞さんに突然エッチな事をされて狼狽えている感じだったのです。
そうなると・・・暗い曲ではちょっとイメージが違うのですよね。

ここに来て思い知らされるのです。
僕は文章としてシーンをイメージしていただけで、動画としてのイメージが全くできてなかった事に。
それからは、僕のHDDに収録されてる楽曲を聴きまくりました。
でも、全くイメージ合うモノが見つからないのです。
背徳的でありながら、涼ちんの狼狽えぶりをも表現できるような曲なんて・・・。

そこで発想を変えて、涼ちんの狼狽えぶりを表現する曲に絞るようにして探したら・・・あの曲が出てきたのです。
猫っぽい感じが、にゃんにゃんしてるシーンにはちょうどいいかな、とw


最初の曲が決まれば、あとはもうするすると良い感じに編集できました。
そしていよいよ投稿です。
もしかしたら削除されてしまうかもしれないけど・・・これが削除されずに残れば、きっと面白い事になると思いました。
表現的にはギリギリだけど、描いてる内容は直球でアウトな代物ですから。
覚悟を決めて、投稿してみたのです。

・・・ビックリしましたw
ゆりゆめPの再生数なんていつも3桁止まりなのです。
それなのにこの動画と来たら、1日で千再生を超えやがりました。
こんな事は初めてだったので・・・。
というか、みんなの食いつきぶりに驚きましたw


正直、1回だけでやり逃げするつもりだったので、続編を作る予定などはなかったのです。
妄想の段階では今回の続編の範囲までの展開は構想にありましたが、動画にするつもりはなかったのです。
でもあまりにも評判が大きかったので・・・調子に乗ってやっちゃいましたw



以上が『りょうまいで乱心してみた』の解説です。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
りょうゆめで百合っぽい~シリーズが大好きです。応援してマフ
2010/06/10(木) 10:37:19 | URL | by九尾 (#-) [ 編集]
ありがとうございます。
実は今、百合っぽいシナリオを書いてます。
来週にでも公開できれば・・・。
2010/06/10(木) 21:33:11 | URL | byゆりゆめP (#-) [ 編集]
どうも、こないだはコメントありがとうございました。
ブログのほうにお邪魔させていただきます( ^ω^)

よかったら同じ09年12月デビュー組同士ということで
ブログの相互リンクのほう、宜しくお願いします。
2010/06/17(木) 01:12:19 | URL | by若燕P (#-) [ 編集]
お待たせしました。
リンクに入れました!
よろしくお願いします。
2010/06/17(木) 20:05:59 | URL | byゆりゆめP (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。