ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まどかマギカの映画も見たよ!
日曜にはまどかマギカの劇場版も見てきました。
前日は正統派のプリキュア、翌日にはハードな魔法少女という組み合わせがなかなか素敵ですねw

劇場版のまどかマギカはテレビシリーズの総集編なんですが、新規カット大量追加にアフレコも再録しているというかなり手間のかかりまくってる映画なのです。
元々のテレビ版もジェットコースターのような怒濤の展開を見せるアニメなんですが、劇場版ではそれがされに店舗アップされて見ていて全然ダレません。
だから、見所としてはそんなに目新しいものはないんですが・・・。

劇場版の新OPがまどほむ推しが凄いのですよ!

これはその・・・百合好きにはたまらないOPですねw
いきなりまどかとほむほむが見つめ合いながら手で触れ合ったり、OPの最後の方では二人でほっぺをスリスリして微笑んでるんですよ!
もう! もう!

あー、初っぱなからテンション上がってきたぜ!

いやー・・・あれは良い物だ。
百合百合っぷりに悶え死ぬかと思った・・・。


そんなわけで前編後編を続けてみたわけですが、繰り返して見てみると色々趣があって良いですよね。
特に最初にほむほむがマミさんと敵対するシーンとか・・・。
結末を知ってからこのシーンをもう一度見ると、ほむほむが言った「あなたとは戦いたくない」って言葉の意味がわかって凄く切なくなりますよね・・・。
ホント、このシーンは来るわぁ・・・。

いやー、やっぱりまどかマギカは良いなぁ。
ラストの壮大で切ない結末がまた良い。
あの終わり方をバッドエンドだと捉える人もいるけど、僕にとっては素晴らしい結末だと思うのです。
元々救いのないこの世界に希望を見出せるようにする、というだけでもね。
何もかも全てが丸く収まってはないけど、現実的な落としどころではありますし。
だからこそ、ほむほむの切なさが胸を打つわけです。
・・・百合的にも。

あぁ、感動だわぁ。
もうホント、待ちわびた最終回を見たあの日を思い出します。


そして後編が終わったら、来年公開の新作映画の予告編が!
これがまた凄い!
意味深な台詞と意味深な映像をつなぎ合わせたような感じなんですが、もう何が起こるかわからない!
どういう物語になるんだろう・・・?
そんなわくわくが止まらない予告編でした。
楽しみだなぁ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。