ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良い最終回だった!
スマイルプリキュアの23話が熱すぎでした。
先週は、ジョーカーにボロボロにされて、プリキュア達は戦う意味を考える・・・という話でした。
最終決戦前のような盛り上がりを見せるようなお話だったのです。

それから1週間。
妖精のキャンディを救出するためにバッドエンド王国に乗り込むプリキュア達!
迎え撃つ三幹部とジョーカー!
悪の皇帝ピエーロが復活するという状況下、前回はジョーカーひとりにも勝てなかったプリキュア・・・。
まさに絶体絶命! 
けれどキャンディを助けるためにプリキュア達は戦いを挑むのです!

熱い・・・あまりにも熱い展開!
初っぱなから燃えます・・・萌えじゃなくて燃えなんです!

キャンディの救出を阻止する三幹部たち。
プリキュア達はそれぞれの幹部を食い止めている間に、ハッピーに救出を託すのです。

くぅ、熱いぜ!
これはいわゆるあれですね!

ここは俺たちが食い止めるから先に行け!

ですね!
これは熱すぎる・・・。
日曜の朝から熱すぎるぜ・・・。

キュアサニーはウルフルンを、キュアピースはアカオーニを、キュアマーチはマジョリーナを相手にします。
ハッピーが先へ進もうとジャンプしたとき、ジョーカーが妨害をしてきます!
そこへ、罠を張ってると読んでいたキュアビューティがジョーカーの妨害を阻止するのです!
オラわくわくしてきたぞ!

とにかくバトルシーンが凄いです。
ドラゴンボールかってぐらい激しいです。
見応えがありますね。

そして何といってもマジョリーナ!
三幹部がバッドエンド空間を発動させてそれぞれパワーアップするんですが、マジョリーナだけは若返っちゃうんです!
しかもナイスボディの妖艶なお姉さんに!
あまりの衝撃に、ピクシブではマジョリーナの絵が多数投稿されるという現象まで起こっています!
これは・・・油断してた! まさかこんな隠し球を要しているなんて!

バトルはさらに加熱していきますが、パワーアップした三幹部たちの前に膝を着いてしまうプリキュア達・・・。
しかし、一度敗北を経験して意志の強くなったプリキュアは、諦めないで立ち向かいます。

そこからのバトルがさらに凄いのです。
サニーは自分の足下の地面をパンチで割って、そのまま土の塊と化した地面を持ち上げるのです。
思わずウルフルンさんも「正気かてめぇ!?」と狼狽えるレベル!
そしてそのまま、塊をウルフルンに投げつけます!
ピースは泣きながらも強力な電撃でアカオーニを足止めして、サニーは脚を活かした高速移動で分身したマジョリーナの猛攻を全て避けます。
ビューティは、レイピアで攻撃してくるジョーカーに対抗するために氷の剣を作るのです。

そう。もうお気づきだと思いますが、OPのプリキュア達の演出をそのまま本編でやっているのです。
まさかあのOPが伏線だったなんて!
これは熱い! これは燃える!

サニーの猛攻に押されたウルフルンさんは、目が赤くなって野生丸出しの狂戦士になって反撃を開始します!
激しいラッシュ合戦の末、サニーは拳に炎をまとったパンチを繰り出します。
ウルフルンさんは防御しきれず地面に叩きつけられますが、サニーはそのままサニーファイアーを叩きつけるのです!
すげぇ、ドラゴンボール並みの連係攻撃を!

ピースの電撃にやられたアカオーニは、巨大化してピースに猛進していきます。
アカオーニの攻撃が一旦止んだところで、ピースは電撃を溜めるモーションを取ります。
と思った次の瞬間、消えるほどの高速移動でアカオーニの懐に入り込んで、腹に強力な肘打ちを食らわせるのです!
残影拳か!? 残影拳なのか!?
アカオーニが溜まらずダウンしたところで、ピースサンダーを放つのです!

分身したマジョリーナの波状攻撃に苦しめられているマーチは、「どれが本物なんか考えたってわからないよ。直球勝負だ!」と言ってマーチシュートを放ちます。
しかし放ったマーチシュートはマジョリーナの分身に当たっただけで、マジョリーナも「はいハズレ」と余裕の表情。
ですが、マーチは気合いを入れてマーチシュートを乱れ撃つのです。
本物がどれかわからないなら、全部当てて殲滅させるという力業に!
さすがのマジョリーナもこの攻撃は予想外だったらしく、そのうちの一発がマジョリーナにヒット!

そして一番熱かったのがビューティ。
アイスソードでジョーカーとの剣戟を繰り返したあと、ジョーカーの放つ鋭い突きをアイスソードで受け止めるのです。
氷だから刺さったレイピアは動きを止めるのです。
その隙を突いて蹴りを繰り出すのですが、ジョーカーはトランプで空蝉をやってビューティの背後に回るのです!
蹴りを繰り出しているから、ビューティの背中は無防備そのもの!
このままではビューティがやられちゃう!
その時、ポップが盾に化けてジョーカーの攻撃を防ぐのです!
狼狽えるジョーカー。その隙を逃さず、ビューティはジョーカーの背後に回り込んでビューティブリザードのゼロ距離射撃!
熱い・・・熱すぎる!

とにかく対幹部戦のバトルは、もう幼女向けアニメとは思えないほど濃厚なバトルが展開されるのですよ!
すげーよ、プリキュア!
かっこいいよ、プリキュア!

そうして、ハッピーもキャンディを救出して、あとはバッドエンド王国から脱出するだけになった時に、皇帝ピエーロが復活するのです!
プリキュア達はキャンディとポップを逃がして、ピエールを止める事を決意するのです。
ピエーロが放つ星をも破壊するちうバッドエナジー抱に対して対抗するプリキュアですが・・・その圧倒的なパワーの前に歯が立ちません!
その時! メルヘンランドの女王様の声が聞こえて、プリキュア達に新たなる力が!
その力でプリキュア達はプリンセスフォームに変身して、超必殺技を放ちます!
圧倒的な力で、ピエーロを撃ち抜くのです!


すげー! 何だこの展開!
もう・・・もう、まるで最終回じゃないですか!
最高だった・・・。
アニメを見てこんなに、爽やかな疲労に包まれたのは久しぶりだw
こんなにお腹一杯なのに、あと半年も続いてくれるなんて・・・幸せ以外の何者でもありませんねw


スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。