ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイドルサバイバル!
モバマスでアイドルサバイバルやってますね。
ライバルアイドルを勧誘してコンプリートすればレアカードが貰えるみたいですね。

でも、ゆりゆめPはラクーンシティでサバイバルしてます!

『バイオハザード オペレーションラクーンシティ』が楽しすぎるのですよ。
バイオ2と3の世界観をベースにしたTSPなんですよ。
実はゆりゆめPが初めてプレイしたバイオハザードは2なんで、この設定はかなりツボなんですよ。
もうね、こういうゾンビだらけの街がツボにハマっちゃう世代なんですよね。
ゆりゆめPが子供の頃は、スプラッタ映画をゴールデンタイムにテレビで放映するという大らかな時代だったのです。
そこで街中がゾンビでパニックなっちゃう『バタリアン』という映画がしょっちゅうテレビで放映されてたんですよ。
別に好きってわけじゃなかったんですけど、たぶん刷り込まれたんでしょうね。
ゾンビだらけの街でサバイバルするという設定に、なんかグッと来るものがあるんですよw

そんなわけでバイオ2はやりまくったなぁ。
さすがに豆腐は出せなかったけど・・・それでもハンク編はクリアしました。
そう! オペレーションラクーンシティにハンクが出てくるんですよね!
こういう自らの仕事に対してのプロ意識が高いキャラって好きなんですよ。
ストーリーモードでどんな風に関わってくるのか楽しみです。

しかしこのゲーム、マルチプレイがメチャメチャ楽しいなぁ。
プレイヤーが2チームに分かれてドンパチするんですけど、舞台はラクーンシティなのです。
プレイヤー同士が骨肉の争いをしているフィールドに、ゾンビがわんさかいるのです。
この、ゾンビがいるってのがメチャメチャゲームを楽しくしてますね。

例えば、敵プレイヤーと熾烈な撃ち合いをして何とか倒してホッと一息入れていたら、後ろからゾンビ殴られて死んじゃう・・・なんて事故もかなり起こりますw
このゾンビの存在がかなりイレギュラーで、前から敵が来てるから迎撃の準備をしてたら、後ろからゾンビに掴まれて身動が取れなくなって、敵にゾンビごと蜂の巣にされちゃうとかw
ゾンビさんは自由気ままに生存者を襲うので、対戦がかなりカオスな感じになってて楽しいです。

あと面白いのが、ダメージを食らうとたまに出血するんですよ。
出血すると近くにいるゾンビが群がってくるんですw
1匹2匹ぐらいなら対処できるんですけど、5匹ぐらいいる所で出血するとかなりやばいです。
もうね、映画で武器を持って大暴れしてた悪役が、主人公の攻撃でうっかり出血しちゃって「オゥ・・・シット!」と言ったあとにゾンビの群れに襲われて死んじゃう・・・そんなシチュエーションも楽しめちゃいますw
逆にそれを利用して、敵に負傷させてゾンビにわざと襲わせて、別の方向から敵に攻撃を仕掛ける・・・なんてテクニカルな事もできるようになってます。

あとは、各キャラクターには特殊能力があって、それを使って戦うのも楽しいですね。
僕は衛生兵のアンチペインショットがお気に入りなんです。
これ、レベルを上げると10秒間だけダメージを90%軽減できるんですよ。
あらかじめこれを使って、敵の中に特攻するとコマンドーな気分を味わえますw
ただ、発動までの時間がかかるし、発動直前にダメージを食らうとキャンセルがかかっちゃうので、使い時をちゃんとしないとダメですが。


とまあ、そんな感じで面白いゲームではあるんですけど・・・色々と残念な部分があるんですよね。
まずこのゲーム、しゃがめないんですよ。
一応ダイビングで伏せ状態にはなれるけど・・・使い勝手が悪すぎてw
だから敵と撃ち合いになると、敵の頭の高さに照準を合わせておけばかなりの確率でヘッドショットが狙えます。
まあ、それは楽で良いんですがw
問題は、柵やら段差を飛び越えるアクションがないんですよね。
移動できる範囲がかなり制限されてるし、僕が他のゲームでよく使う、高いところで射撃をして敵をおびき寄せたあと、窓から飛び降りて背後を取って倒しに行く・・・みたいなトリッキーな動きができないんですよねw
高所に登ったら、階段以外で移動する方法がないから、階段で待ち伏せされたら何もできなかったり・・・。
相手の意表を突く行動を取りにくいってのはちょっと残念なんだよなぁ。

あとは、対戦で獲得したポイントで特殊技能や武器を買う仕様なんですけど、マッチング後のキャラ選択時にしか購入と設定ができないのもひどい。
マッチング時間が長いんだから、マッチング中にもここら辺のセッティングはできるようにしてくれれば良かったのに。

まあ、そんな感じに不満はいくつかは残りますが、なかなか面白いゲームですよ!
バイオハザードが好きでFPSやらが好きな人にはたまらないゲームですね!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。