ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュタインズゲート 変移空間のオクテット
シュタゲ8bitこと『シュタインズゲート 変移空間のオクテット』をクリアしました。
このゲーム、PCでの新作アドベンチャーゲームなんですが・・・

8bitPCの環境をエミュレートしているゲームなんですよ。

しかも選択肢を選んでゲームを進めるんじゃなくて、キーボードでコマンドを打ち込んで進めます。
例えば、足下に缶が落ちている場合、その缶を調べる時には

look can


というコマンドを入力していかなければならないのです。
そう。選択肢を選ぶタイプではないので、コマンドが思い浮かばなければゲームが進みません。
コマンドも固有名詞以外は全部英語で入力しなければいけません。
だからたまに「アレを調べたいけど、アレを指す英単語がわからねー!」となって悶絶する事になりますw
まあ、今時のPCはネットに繋がってるから、そういうのはすぐに調べられて便利ですけど。

しかし・・・ゆりゆめPは英語が大の苦手なのです。
高校の時なんか、常に赤点ギリギリを低空飛行していたぐらいですから・・・。
なので、攻略ページのコマンド一覧を見ながらプレイしてましたw
とはいえ、実際のゲームではここに載っている以外のコマンドを入力しなきゃいけない場合もあるから、ちょっとしたヒント集的なものでしかありませんでしたが。

このゲーム、システムだけが8bitというわけではありません。
あらゆる意味で8bitPCを表現しています。
背景をイチイチライン描画してくれますw
こう、背景が変わるたびに画面上に線が引かれて、それがCG画像になるんですよ。
昔のPCはメモリが貧弱だったから、背景が変わるたびにリアルタイムで描画していっていたという・・・。

もちろんゲーム中では描画をスキップして楽しむ事はできますけど、当時の雰囲気を味わうためについつい画面が完成するまで見てしまいますw

そして8bitの雰囲気はゲームだけにとどまりません。
このゲームのパッケージ・・・当時のPCゲームのパッケージを再現しているんですよ。
何でも、当時PCゲームのパッケージを制作していた会社を探し出してわざわざ作ってるそうですw
何よりもたまらないのは、パッケージ裏の煽り文句です。

「FM音源対応BGM18曲!」
「美麗グラフィック総枚数110枚以上!!」
「シナリオ原稿用紙50枚!!!」


懐かしいなぁ。
昔のファミコンゲームも、広告で「1メガロム!」って誇らしげにキャッチコピーが入ってたもんなぁ。
あの頃のゲームは、テクノロジーの最先端だって感じがしてましたからね。
80年代のあの熱気を思い出させてくれるような・・・良いパッケージだ!


シナリオ的には、シュタインズゲートの後日談となってます。
シナリオのボリューム的にもファンディスクとしての側面が強いですね。
そう考えると・・・昔のアドベンチャーゲームって、シナリオのほとんどを謎解きに費やしているという事だったのかw

しかし助手は可愛いなぁ。
オカリンの言う事をとりあえず聞いてくれるのが可愛いw


シナリオといえば、そろそろりょうまいのシナリオも書かないとなぁ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
シュタゲってミンゴスがやってるやつですよね。
箱でしか出てなかった気がしましたが、PCで出たんですか。やってみたいな!

ファミコン、懐かしいですね。お尻が痛くなるまで遊んでました
FC、SFC世代で廃人になった身としては、今の3Dゲームは厳しいです(少し酔う)。アイマスくらいなら大丈夫ですが。

りょうまい楽しみにしてます。
エロでも、グロでも、ギャグでも、架空戦記以外なら何でもイケるクチなので!w
2012/01/16(月) 00:44:49 | URL | byねぎ倶楽部P (#-) [ 編集]
シュタゲはオススメですよ!
でもPC版はバグが多いのでオススメしませんw
PSPを持っているのなら、PSP版が一番お手軽かもしれませんね。

ねぎ倶楽部Pもファミコン直撃世代でしたかw
ということは、もしかして同世代?

僕は乗り物酔いとか一切しないので、半日FPSとかやってても全然酔いませんね。
この体質に生まれて良かったと思える瞬間ですねw

>りょうまい楽しみにしてます。

ありがとうございます。
今もシナリオ書いてますが・・・もっとマニアックな方向へ行ってしまってますw
2012/01/16(月) 01:09:36 | URL | byゆりゆめP (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。