ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来た来た来た!
アイマスDSのマンガ版第3巻をゲットですよ!
ドラマCDが付いてます、ドラマCD!
ポポポポポポとしか喋れなかったキャラにも、声優さんが付くのです!
もう楽しみで楽しみでしょうがなかったです!
・・・例え、アイマスの公式ブログでスルーされていても。

しかしアマゾン・・・一緒に3つ揃って注文したのに、なぜに絵理編だけ個別配送なんだろう?
わけがわからないよ。

というわけで、涼編と愛編しか手元にないわけですが・・・どっちのマンガも良かった!
基本原作準拠ですけど、マンガならではアレンジが良いなぁ。
特に涼の終盤が良い。
原作ゲームでもジャンプ的なノリだったのが、さらにジャンプ的になっててw
おまけマンガのりょうゆめっぷりにも2828しっぱなしだったし!
本当に良かった!


ドラマCDは本当に良かった!
もうね、夢子が、夢子がもうイメージ通り!
甲高い声でのツンツンぶりがもうね・・・。
そして、いつものように涼を意識しちゃってひとりでテンパっちゃたりとか。
あぁ・・・可愛いなぁ。
このキャストでDSをリメイクしてくれないかなぁ。

武田さんは・・・最初はちょっと声が若すぎるかなぁって思いましたが、聞き慣れると良い感じですね。
空気を読まないで、ひとりでグイグイ話を引っ張っていくあたりはさすがだなぁw

でも何よりも嬉しいのは、夢子がDS組の3人と絡むシーンがあるのがよかった!
いいなぁ。ドラマCDならではだ。


そして愛編・・・。
やべぇ、もう舞さん可愛いw
やりたい放題してて、29歳なのに可愛らしく喋ったりしてて、まさしくこれは舞さんだw
これもイメージ通りだ!

石川社長は・・・これもちょっと若い気がしたけど、聞き慣れると良い感じですね。
そして舞さんとの絡みとか、めちゃくちゃレアだw


いやー、楽しかった。
あとは絵理編が届くまで楽しみだ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。