ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの一連の流れについての個人的な感想



アニマスの動画を作ってるプロデューサーにお願い。前半。

7月19日になんだか痛い動画が出てきました。
内容は、「アニマスMADの質が低いからもうちょっと考えてから投稿してくれ」的な事を上から目線で言っているのです。
ええ。正直痛いです。
こんな事をネタじゃなくてマジで考えているとしたら、かなり痛い人ですね。

まあ、個人的にはこういう痛い人はスルーするから特に興味は沸かなかったんですが・・・。
そしたらその痛い動画を元にこんなMADが・・・。



BGMを『映像の世紀』で使われている『パリは燃えているか』に差し替えたものなんですが・・・。
これがもうすごいw
あのシリアスなBGMと合わさると、ああいう痛い発言も悲痛な訴えに見えてくるから不思議ですw

いやー、脱帽です。
あんな悪意のある動画をネタにして、面白い動画を作るなんて。
こういうユーモアのセンスは羨ましいなぁ。

そして、あれよあれよと派生動画がうpされて行きました。
もうね、この流れが面白すぎるw
日本鬼子の時も思ったけど、悪意に対してユーモアで返すってのは格好いいなぁ。
なんか大人の余裕というか、そういうのを感じられて。
やっぱり、一度きりの人生なんだから楽しまないと損だよね。

しかしその派生動画で腹がよじれるほど笑ったのはこれだなぁ。



あの痛い文章を、スターウォーズのプロローグ風にしちゃった動画なんです。
言ってる事は痛いはずなのに、BGMと演出のせいでえらく壮大に思えちゃいますw
この発想はなかったわ・・・w
でもこういうセンスは大好き!w


ネットって、こういうしょーもないことでお祭り騒ぎできちゃうってのが最大の魅力ですよね。
悪意もユーモアで笑いのネタにしちゃうなんて、素晴らしいと思うのです。
いがみ合ったり、他人を攻撃したりするよりも、こうやってネタにしてみんなで「バカだなぁw」って笑い合ってた方がハッピーだと思うのですよ。
仕事が終わってプライベートの時間をネットで過ごしているゆりゆめPは特にそう思うのです。
プライベートでまでギスギスした感情を持ち込むのは嫌だもん。
みんなこういう心のゆとりを持てれば、世の中はきっと過ごしやすくなると思うんだけどなぁ・・・。

まあ、そんな事をこの一連の流れで思ったのですよ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
初めまして、09年10月にデビューしたGallatin(ガラティーン)Pです。

まさか、自分の動画がブログに載せて頂き嬉しい恥ずかしいですw

BGMとエフェクトだけで、雰囲気が変わるのはBGMや演出は偉大だなと思い、勉強になりましたw
2011/07/23(土) 09:34:08 | URL | byGallatinP (#bjX/C94Y) [ 編集]
はじめまして。
あの動画は最高でしたよ。
いまやもうブームになってるじゃないですかw
そういう発想ができる人が羨ましいです。

やっぱり、こういうのは悪意で返すんじゃなくてユーモアで返した方がみんなハッピーになれますよね。
2011/07/23(土) 23:43:03 | URL | byゆりゆめP (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。