ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから一週間が過ぎました
あの地震から一週間が過ぎました。
この一週間は色々と目まぐるしく動く一週間でした。
電車が動かなかったり、やっと動くようになったと思ったら計画停電の影響で動かなくなったり、お店が臨時休業したから会社に来ても仕事がなかったり・・・。
まさに慌ただしい一週間でした。

おまけに関東はいまだに余震が続いてます。
これが地味にストレスが溜まるのです。
関東は比較的地震が多い地域なので普段は地震があってもそんなに気にならないのですが、あの大きな地震のあとだと結構怖いものがあります。
4分も続く地震なんて、今まで経験したことありませんし・・・。
震度3や4ぐらいだったら建物が倒壊する事はないとわかっていても、やっぱり怖いです。
ちょっとしたトラウマになってるみたいです。


地震の被害は甚大だし、被災された方は大変な思いで過ごされています。
福島の原発はいまだに予断を許さない状況だし・・・。
正直暗いニュースばかりです。
でも、僕が個人的に感じた所では、きっと大丈夫です。
まだまだ困難な状況が続いてますけど、きっと乗り越えられます。
関東も少ないとはいえ地震の被害はありましたけど、地震があった3日後にはみんな働きに出てましたから。
あんな大きな災害が起こったあとだというのに、みんな何事もなかったかのように電車に乗ろうと奮闘していたのです。

これこそ、日本人の強さだなぁって感じました。
たった3日前に東北地方が自治体が機能しないほどの被害を受けて、関東だって少なからず被害を受けてたというのに、みんな意地でも日常生活を取り戻そうとしているのです。
ある意味じゃ鈍感なんだろうけど、大災害をものともせず働こうとする意志の強さにビックリしました。

考えてみれば日本人は、あの焼け野原と化した東京を20年で復興の軌道に乗せて、震災で甚大な被害を被った神戸をたった10年で復興させてきたわけですし。
鈍感ともとれる強固な意志を持っている日本人になら、きっとこの困難を乗り越える事ができますよ。
今はまだ困難な状況で先が全く見えないけれど・・・きっと大丈夫です!
僕はそう信じます。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。