ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと・・・
やっとシナリオが出来たぜ・・・。
今回はデッドアイランドに逃避しまくってたからなぁw
さてさて、りょうまい3話目は、さらにハードルが上がるぜ!(性的な意味で)
スポンサーサイト
そして
月末なので仕事が忙しい。
シナリオは3分の1しかできてません。
うーん、今月中のうpは無理そうだなぁ。
もう頭の中では構成まで詰めてるから、あとは文章に落とし込むだけなんですが・・・。
デッドアイランドが面白すぎてやばい・・・
やばいです。
全然動画制作が進んでません。
デッドアイランドが面白すぎてやばいです!

このゲームは、ゾンビが徘徊する島から脱出するというFPS視点のアクションRPGなのです。
ゲーム好きの人には、『ボーダーランズ』と『デッドライジング』を足して2で割ったといえば、大体イメージは伝わると思いますw

まあ、そんなわけで洋ゲーRPGによくある、メインクエストとサブクエストをチマチマとこなしていくRPGなんですよ。
これがもう面白いの何の。
いわゆるオープンワールド系のRPGなんで、箱庭を探索しながらコツコツとクエストをこなしていくだけなのに、妙な中毒性があります。
ついつい「このアイテムを届けるついでに、あのクエストも平行してやっておこう」という風に、あっちに寄り道こっちに寄り道したくなっちゃうのです。
あと30分ぐらい進めたら止めようと思ってたら、気づいたら2時間プレイしていたり!
ホントやばいこのゲーム・・・。

しかしこのゲームは、デッドライジング系かと思わせておいて、なにげにサバイバル重視のゲーム性なんですよね。
ゾンビが微妙に強いんですよ。
1匹だったら問題なく倒せるんですけど、複数出てくると途端に不利になります。
というのも、このゲームにはスタミナの概念があって、攻撃する度にスタミナが減るのです。
スタミナがなくなると、移動以外の行動が取れなくなってしまいます。
ちゃんと考えて攻撃をしなきゃいけないんですよ。
そこがゾンビ無双できるデッドライジングとの大きな違いですね。

その上、他のゲームではよく手に入る銃器がレア扱いで、手に入る武器は基本的に近接武器です。
しかも武器には耐久値が設定されています。
ただでさえゾンビを殴るというとてもリスキーな戦い方がメインのゲームなのに、ゾンビをボコボコ殴っていくと耐久値が減っていくのです。
耐久値がなくなると攻撃力が大幅ダウンします。
クエストによってはゾンビの巣窟へ行かなきゃいけない場合があるので、その時の緊張感と言ったら!
しかもFPS視点でゲームが進むから、気づいたら後ろからゾンビに攻撃されてたりすると軽くパニックになりますw

アクションRPGなんですけど、戦闘システムがかなり練り込まれてて面白いです。
さっき書いたスタミナの概念があるので、ゾンビに対して闇雲に武器を振っても自分が苦しくなっちゃうし。
そこでプレイヤーは色々な戦法が取れるようになっているのです。
このゲームは近接武器を投擲する事ができるので、まず武器をぶん投げて先制攻撃をしかける、という方法もあります。
もちろん投げた武器は回収できます。
投擲でオススメなのは、刃物系の武器ですね。
これ、投げるとゾンビに武器が刺さるのです。
ゾンビはプレイヤーを見つけると襲ってくる性質を持ってるので、結果的にゾンビが武器を持ってきてくれますw
そして刺さった武器を回収して、その武器で攻撃する・・・なんて事もできちゃう!

あと、このゲームのゾンビは呼吸しなきゃ死んじゃうらしいので、プールなどの水辺に来たら蹴りを入れてゾンビを転倒させれば、ゾンビは起きあがるまでダメージを受け続けるという。
その性質を利用して、プールサイドでゾンビと戦うときはわざとプールの中に入って、とにかく転ばして継続ダメージを狙うなんてことも!
複数のゾンビを相手にするときに結構有効だったりします。

そうそう。このゲームはFPS視点で展開するので、近接武器でもゾンビの部位を狙って攻撃する事が可能です。
ゾンビの腕を狙って刃物で攻撃すれば、ゾンビの腕を切断する事が出来ます。
腕を失ったゾンビは噛みつき攻撃しかできなくなるので、リーチがかなり短くなります。
近接武器がメインのゲームで、敵のリーチを短く出来る利点の大きさはわかってもらえると思います。
逆に足を狙って攻撃すれば、ゾンビを動けなくすることも可能なのです。

あぁ、戦闘が楽しい!
こんなに戦闘が楽しいアクションRPGは初めてかも!


てな感じで、スルメみたいな面白さが詰まっているゲームなのですよ。
そんなスルメゲーなのに、ネットワークを使った協力プレイができちゃうんだから、もうこれは遊び倒すしか!




・・・動画制作しなきゃいけないのにw
ちくしょう
舌の付け根に口内炎が出来て死にそうです。
何たってまともに食事が摂れない・・・。
飲み込むときに舌を動かすだけでも激痛が走るのです。
くぅ、何とかならないものか。

そろそろシナリオを書かないとなぁ。
妄想はしてるけど、3話はもっとハードルが上がってるような気がするw
これは素晴らしすぎる!
旅行から帰ってきて、早速ノベマスをチェックしてたら素晴らしい作品を発見しました!



【NovelsM@ster】 秋月涼のいつもの日常 01

『やめてください舞さん!』の第2話のオススメに張られていたので、ふと覗いてみたのです。
同じりょうまいだし、どんな感じなんだろうと期待を胸に。
ちょっとえっちな感じで始まってたので、もうえっちな感じに行くのかと思ったら、まさかの展開です!
これは・・・この舞さんは可愛い!
涼に甘えまくってる舞さん・・・何か新鮮で素敵でした。

こういう微笑ましいりょうまいも良いなぁ。




【NovelsM@ster】 秋月涼のいつもの日常 02

そして第2話では夢子が登場してます。
というか、男バレ前の涼だったのか!
説明欄には

「また、夢子が百合属性高め(かもしれない?)」

と書かれてるじゃないですか!
もうゆりゆめPの大好物ですよ、それ!
1話で舞さんと良い感じになっておいて、2話では夢子が片思いっぽい(百合的に)感じになってるなんて!

素晴らしい・・・もうこれは続きが楽しみですね。

しかしまだP名が決まってないようですね。
というか、これが処女作なのかしら?
応援したいPさんですね。
青森行ってきました
友達と青森へ旅行してきました。
新幹線のはやぶさに乗りましたよ!
かっけーなぁ、おい。
電車には特に興味ないけど、このフォルムは格好いい!

そして八甲田山にも行きました。
ロープウェイで山頂までひとっ飛び。
映画『八甲田山』のロケ写真の展示もあったりして、面白かった。
てか、本当に雪山で撮影とか・・・命がけ過ぎるw
健さんはかっけーなぁ。
あんな風に年を取りたいものです。
・・・ゆりゆめPは童顔で背が低いから、あんな風に格好良くなれないけれど。

そして温泉が素晴らしかった!
ちょっと寒いけど、温泉は温かいのです。
もうこれは極楽ですね。
はぁー、ビバノン。

そんな感じで青森を満喫してきました。
食べ過ぎで苦しいぜ。
そして明日からはまた仕事の日々か・・・。
休みってあっという間に過ぎちゃいますよね。
はぁ・・・。
【NovelsM@ster】やめてください舞さん! 第2話



というわけで、第2話ですよ! 第2話!
今回も涼ちんが舞さんにえろい事されちゃうよ!

しかし今回は色々苦労したなぁ。
背景素材がなかなか集まらなくて。
案外電車車内の写真って見つからなかったので苦労しました。

ちなみに今回のお話には元ネタがあったりします。
昔、ゆりゆめPが別名義で書いたえろ小説をベースに今回の話を・・・w
ネット上のどっかに落ちてるんで、興味のある方はどうぞ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。