ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありゃ?
気づいたら9月が終わろうとしてる!?
『やめてください舞さん!』の第2話を早く作らないとなぁ。
というか、シナリオは完成してるんですがw
うーん、どうも締め切りが存在しないとダラダラと動画を作っちゃうよなぁ。
今週中にはなんとかうpできるように頑張ろう。
スポンサーサイト
これだ! これだよ!
『閃乱カグラ』をプレイしてます。
揺れます。
3DSで立体的に揺れます。
更衣室という衣装鑑賞モードでは、ジャイロに対応してて本体を振ると揺れます。

これぞ3Dの有効活用ですね!



いやー、いいわー。
立体で揺れるのがこんなに楽しいとは思わなかったw

ゲームとしては・・・結構面白いです。
ベルトスクロールなコンボゲーって感じですね。
弱弱強で浮かせた時にダッシュボタンを押せば、自動的に追尾して空中コンボに繋げられるという感じですね。
空中に打ち上げた瞬間に緑色の円のエフェクトが出るから、それを見てからダッシュボタンを押しても間に合う感じです。
爽快感はありますね。
僕はコンボとか苦手ですけど、それでも結構繋がるから楽しいです。

しかしこのゲームのこだわりはハンパないな・・・。
このゲーム、体力ゲージの他に

服のゲージもあるんですよ。

ええ。服の体力ゲージみたいなものです。
攻撃を受けると減っていって、ある程度ダメージを受けると・・・

服が破れます。

ボス戦で服を破られるとカットイン演出までありますw
・・・何でだろう?
このゲーム、戦闘開始前に暴力を捨てて水着で戦う事もできるんですけど・・・。

服が破れる方がえろいですね。


脱衣って、どうしてこんなに男心をくすぐるのか・・・。
永遠の謎ですね。

もちろんこのゲームは敵キャラも美少女ですよ!
つまり、敵キャラもダメージを受けると脱げるのです!

あぁ・・・勝っても負けてもこれは嬉しいw


そんな感じで『閃乱カグラ』を楽しんでます。
何だか結構売り切れているとか。
おっぱいパワー恐るべしw
3DSマジやばい
ゆりゆめPは3DSを買ったのです。

そう『閃乱カグラ』をプレイするため!

ぶっちゃけゲームよりも開発者の心意気に惚れたのです。


「ニンテンドー3DSで何かゲームを作ろうと考え始めて30秒もしない内に
とりあえず3D表現で見たいのは「おっぱい」だっ!と前かがみ、、、じゃなくて
前のめりな勢いそのままで企画書を書き始めたのです。」


なんて公式ブログに書かれちゃったら、もう買うしかないでしょ!
”3D”と聞いてそういう発想が出てくるバカっぷりがもう素敵すぎるw
ゆりゆめPは、真面目にバカな事をやる人が大好きなのです。
だからもう、これは買うしかないって思いましたね!


まあ、ソフトは22日発売なので、とりあえず本体だけ買ったのです。
とりあえず3DSを触った感想・・・。


すげー、何これ!? 未来!?


裸眼で本当に3Dで見える。
飛び出す感じじゃなくて、奥行きがある感じですね。
ニンテンドーチャンネルからモンハン3Gの3DPVを落としたんですけど、これがもう凄い!
こっちに転がってくるウラガンキンの迫力とか!
ぶっちゃけモンハン3Gには興味なかったんですけど、こんな立体的な映像でゲームをプレイできるんならちょっとやってみたいと思いました。

3DSは内蔵ソフトでいくつかゲームが入ってるんですが、これも凄い。
『顔シューティング』がね、もう未来って感じなんですよ。
カメラで顔を撮影して、それを敵キャラにしてシューティングゲームをプレイするわけですが・・・。

ゲーム画面が、カメラで撮影しているリアルタイムの映像なんですよ。

現実の映像に、CGの敵キャラがリアルタイムで合成されて出てくるのです。
ガンシューティングみたいに画面の真ん中に照準があって、カーソルで右に敵がいるって警告が出たら、3DSを右に向けるとそこに敵キャラがいるのです。

すげー・・・これ、拡張現実じゃん。

まんま『電脳コイル』の世界だよ。
SF的なアイテムがたった1万5千円で手に入ってしまうとか・・・。
現実って思った以上にSF的な世界になってるよ!
3DS凄いなぁ。
早くおっぱいが立体的に揺れる所見てみたいもんだw
【NovelsM@ster】やめてください舞さん! 第1話



さて、久々の乱心してみた動画ですよ。
しかも『第1話』となってるからシリーズモノだったりします!
乱心してみたでは初の試み!

・・・まあ、早い話『続・りょうまいで乱心してみた』の続きを書きたくなっただけなんですがw
『りょうまいで乱心してみた』ではどうしてああいう状況になったのかを一切説明してなかったので、第1話では時間軸を戻してそこから説明しているって感じなのです。
2話以降は・・・もう涼ちんが酷い目ばっかりに遭う予定ですよw

あと、ツイッター始めました。
というか、アカウント自体は昔から持ってたんですがw

https://twitter.com/#!/shema39

あんまりつぶやかないけど、良かったらどうぞ。


本当はAviUtlを導入して表現の幅を広げてみようかと思ってたんですが・・・。

肝心なエロい絵がなかったのよw


だから今回は導入を見送りました。
どこかにえろい絵が落ちてないかなぁ。
アイマス10話を見ました!
見ましたよ!
アニメ版アイマス第10話!
もう・・・これは何と言っていいか!
とりあえずネタバレなんで格納しておきます。
[アイマス10話を見ました!]の続きを読む
次の動画は何にしようかなぁ
ずっと作りたかった小鳥さんの動画を作り終えたから、次はやっぱりアレかなぁ。


乱心してる動画を作ろうかなぁ。


実は色々妄想ストックが貯まってきたので、そろそろ頃合いかと思いましてw
色々と構想を練っているのですが・・・ちょっと演出を強化したいと思いまして!
まあ、まだ思いつきの段階なんで、具体的な手段とかは浮かんではいないんですけどね。
機械が苦手なゆりゆめPにも技術的にも習得できるのかどうかという問題もありますし。

しかし、若燕Pのりょうあいの最終回を見て、クライマックスで絵を使うのは効果的だなぁって思いました。
本編だけでなくサムネにも使えるのが大きな魅力ですよね。
うーむ・・・イベントCG導入を検討してみようかなぁ。

・・・でも、ゆりゆめPには絵師さんとの接点がなかったw
一応絵を描ける友達はいるんですが・・・彼はアイマスに全然興味ないからなぁ。
しかも「ロリ以外は描かない!」って公言してるしw

ノベマスに絵を発注してるPさんたちって、どうやってるんだろう?
さすがにピクシブで接点がない人にいきなりお願いする勇気はないし・・・。
ボカロのピアプロのようなノベマス創作コミュニティってないのかな?
こう、ノベマスを作る上で気軽にコラボを組めるような・・・。

あるわけないかーw
そんなのがあったらみんな活用してるもんね。

どなたか「えろい絵? ああ、どんどん描いてやるぜ!」って人がいないかしらw
まあ、絵師の人との接点を持つ方法を考えるのが近道なのかなぁ、やっぱり。
むむむ・・・。

まだストーリーも細かいところを詰めてないし、ちょっと時間をかけて作ってみようかなぁ。
遅くなったら第5次嘘m@sに流用しちゃうって手もありだしw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。