ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りょうぴよで乱心してみた その3


ふー、やっと完成しました。
もう小鳥さんが涼ちんを本格的に・・・。
でも、何とか表現を抑えることができたぞ。
正直、シナリオの段階ではニコニコではお見せできない表現がチラホラあったので、速攻で修正しておきましたw

しかし小鳥さんは良いキャラだ。
シナリオを書いてて一番楽しいキャラかもしれない。
気が付けば暴走してくれるので、書いてるこっちも楽しい気分になってきます。

実はあと1話続くんですよ。
だって、ああいう場面で終わってるから・・・ねぇ?
次は本格的に削除覚悟で行こうと思ってるので、削除されちゃったらごめんなさい。
スポンサーサイト
その発想はなかったw
何となくニコニコを見ていたら、この動画に出会いました。





HDKPPPの【アイドルマスター】 「初恋」 0話前半 【NovelsM@ster】です。
これはすごい・・・。
何が凄いって、涼×谷山くんなのです。
そう、DS本編でもちょこっとだけ名前の出てくる谷山くんです。
まさかのたにりょう・・・。

ゆりゆめPは百合が専門なので、こっち方面には明るくはないんですが・・・

それでも面白い!


谷山くんのテンパりぶりが楽しくて楽しくてしょうがありませんw
それにしても涼ちんはホント罪作りだなぁ。

作ってますよー
コミケが終わったあと、燃え尽きたり色々とマンガを読んだりゲームをやったりしてましたが・・・。
ちゃんとりょうぴよの続きを作ってますよ。


りょうぴよ制作中3


りょうまい並みにギリギリを攻める所存であります!
エビスさんとホテイさん
ゆりゆめPは、その名の通り百合が大好きなのです。
せっかくブログをやっているので、ゆりゆめPのお気に入りの百合作品を紹介しようかなと思います。



エビスさんとホテイさん (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)エビスさんとホテイさん (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)
きづき あきら サトウ ナンキ

芳文社 2010-08-11
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



百合アンソロジー『つぼみ』に連載されていた『エビスさんとホテイさん』です。
ええ、ゆりゆめPは『つぼみ』を毎号買ってますよ?
百合というと、だいたいが少女同士の純粋な心の交流を描いてるってイメージがありますが・・・。
これは珍しく社会人同士の百合なのです。
そして、かなりドロドロしてます。感情的にw

ホテイさんは大手企業の地方支社に勤めるOLさんなのです。
実家暮らしで、可愛いものが好きで、仕事はちょっと出来ないけど同僚のOL達と仲良くやってる一般職のOLなのです。
そんな中、仕事をバリバリ出来るエビスさんが本社から異動してきます。
エビスさんは本社の出世コースを下りて、わざわざ地方支社に一般職で異動してきた変わり者なのです。
彼女は「残業はしません」と言って、毎日定時に上がってしまいます。
当然ホテイさんを始め、周りのOLさん達には大ひんしゅくです。
でも、エビスさんは仕事が出来るため、定時に上がってもホテイさん達より成果を上げているのです。

ホテイさんは、そんな”できる女”のエビスさんが大嫌いでした。
周りのOLさん達をけしかけて、エビスさんをイジメたりします。
でもエビスさんはそんなイジメをものともせずに淡々と仕事をこなしてゆくのです。
ますますホテイさんのイライラは募ってゆきます。

そんなある日、ホテイさんはエビスさんの秘密を知ってしまうのです。
その秘密のため、エビスさんは本社の出世コースを諦めて地方支社に異動してきたことも。

その秘密を介して、エビスさんと親しくなってゆくホテイさん。
エビスさんの事は大嫌いなはずなのに、どんどん気になってゆくのです。
気が付いたら、いつもエビスさんの事を考えているほどに・・・。

ホテイさんは嫉妬しているのです。
何も考えずにOLをやっている自分とは違って、バリバリ仕事ができて格好いいエビスさんに。
しかもエビスさんはホテイさんと同い年なのです。
同い年なのに、エビスさんを見ているとどんどんみじめな気持ちになってくるのです。
やがてホテイさんの”嫉妬”という感情がどんどん膨らんで、ホテイさん自身にもその感情の正体が何なのかわからなくなってゆきます。

そしてホテイさんは気づくのです。


あたし達は『女同士』だけど、女だという以外何もかもちがいすぎて相手の事なんて全然わからない。
女同士だから余計にわからないのかもしれない。
『愛』なのか『憎』なのか、カードの裏表みたいに・・・。



この感情のすれ違いが、切ないですよね。
男女間の恋愛なら、立場も何もかも違うからお互いに折り合いを付けてやっていく事ができるんでしょうけど・・・。

ホテイさんは自己嫌悪に陥ったりもしながらも、どうしてもエビスさんの事が気になって仕方がありません。
それどころかエビスさん事が放っておけなくて、色々と手助けをしてあげたくなっていくのです。
ドロドロとした感情を抱えながらも、ホテイさんはエビスさんに惹かれてゆくのです。
そしてやがてホテイさんは自分の感情と向き合い、その”感情”がどう言った意味を持つものか気づくのです。


この作品の素晴らしい所は、ホテイさんの感情を丁寧に追っている所なんですよね。
エビスさんに対するドロドロした感情を抱えたまま、彼女にどんどん惹かれてゆくのです。
そのドロドロした感情の先に、彼女自身が本当の気持ちに気づくシーンなんか、もう鳥肌が立ちました。
人が人を好きになる瞬間って、こんなにも美しいものかと。

百合って女の子同士という特殊な状況の恋愛です。
その特殊さ故に抱えてしまう葛藤とか、それ込みで描かれるからこそ美しいと思うのです。
『エビスさんとホテイさん』は、葛藤どころか女性のドロドロした情念を上手く描きながらも最後は爽やかな読後感を与えてくれる素敵な百合作品です。
ホント、お薦めです!
コミケに行ってきた!
今年もやってまいりました。
お盆の3日間、有明の人口密度がえらいことになるイベント・・・。
そう、コミックマーケットに!

さて、ゆりゆめPは2日目と3日目に行ってきたわけです。
2日目はボカロ目当てで、3日目はアイマス目当てです。
しかし、去年から3日目よりも2日目の方が人口密度が高い気がします。
東方人気のすごさを実感させられます。
・・・まあ、ゆりゆめPは東方はサッパリなんですがね!w

夏は毎年過酷なんですよね。
2日目は曇りとは言え、湿度が凄かったです。
会場は吹きさらしで、なおかつあの人口密度。
まさに地獄絵図w

しかし本当の地獄は3日目だった・・・。
気持ちの良いほどの晴天で、日差しの強いこと強いこと。
人口密度は2日目よりもマシになってるかな?
(たぶん2日目は東方目当ての人が多くて、一ヶ所に人が集まりまくっていたので)
それでも湿度と不快指数はウナギ登り!
会場がサウナ状態だったぜ・・・。

ゆりゆめPの熱対策は、スポーツドリンクと冷えピタクールなのです。
とにかく汗をかきまくるからスポーツドリンクは必須。これがなくなったら死ねます。
そして冷えピタクールは、暑さを軽減してくれるという素敵アイテムなのです。
額に貼っておくと、良い感じに頭が冷やされて暑さを軽減してくれるのです。
蒸し暑い部屋に入ると頭がクラクラする事があると思いますが、最初から冷えピタクールで頭を冷やしておけばその不快感がかなり軽減されます。
なぜこんなに力説してるかというと、暑さによるストレスを減らすということは体力の温存にも繋がるのです。
コミケはあんなに広いブースを歩きまくるので、ただでさえ体力は消耗しまくりです。
暑さにおける体力消耗を少しでも軽減できれば、その分移動にも体力が使えるという事なのですよ!


そんな感じで、ゴリゴリ体力が削られる中でアイマス本をゲットしました。
濃厚なりょうゆめ本はあるにはあったけど、ゆりゆめPの趣味ではなかったのでスルーしまくりです。

ええ、ゆりゆめPは夢子に押し倒される涼ちんの話が大好きですから!

・・・何かどうでも良いことを叫んじゃいましたが、気にしないでください。

しかしコミケほどの規模になると、色々なアイマス本を見れて楽しいですね。
あるとあらゆるカップリングやら、題材にしたモノやら、ムフフなものまで何でもありです。
あぁ・・・何て幸せなんだろう・・・。

コミケに来ると金銭感覚がおかしくなってしまうのもまたコミケ故!
同人誌って、大体が500円~1000円ぐらいなのです。
そうやって同人誌を買いまくっていると、あら不思議・・・。

千円札が同人誌の引換券に見えて来ちゃうんですよね。

あれもこれもと、気が付けば10枚以上の千円札が飛んでいきます。
普段の金銭感覚じゃあり得ないほど、千円札の価値が低くなってしまうのです。
コミケ・・・恐るべし。


そんなわけで、今年も満足のいく結果でした。
個人的にはダメな小鳥さんのダメな同人誌が最高だったなぁw
よーし、明日からまた仕事だけど、この妄想パワーで乗り切るぞー!
悩ましい
りょうぴよのシナリオを書いてるんですが・・・難航してます。
いや、話の構成とかは思いついたから、方向性は見えているのです。
次の話は、いよいよ小鳥さんが涼ちんを・・・みたいな話ですので!

今も書いてるんですけど、うっかり筆が乗ってニコニコではお届けできない表現になりそうなのです。
りょうまいの時に気づいた法則に従って書こうとしてるんですけど・・・小鳥さんがもう大暴れしちゃうのですよ!
表現を抑えたままで、なおかつエロスを高めようとする難しいなぁ。
前回は受けの立場からだったから色々やりようがあったんだけど、今回は攻めの立場からだからなぁ。

でも負けない!
ここまで来たら、最後までやり通さねば!
りょうぴよで乱心してみた





やっとできた!
りょうぴよですよ、りょうぴよ!
こんなニッチな組み合わせなんて、他に思いつかないだろう。ふふふ。

などと余裕ぶっこいたら、りょまPと思いきりネタが被ってたw
ほぼ同時期に同じネタを思いつくなんて、ビックリです。
何か運命めいたものを感じますw


しかし今回は手間取ったなぁ。
いつものノベルゲーム形式から、アドベンチャーゲーム形式に変更してみたのですが、慣れないから色々と時間がかかりました。
台詞をテンポ良く進めるから、動画の時間は短くなるだろうと思ってたんですが・・・逆でしたね。
今回のシナリオは、いつもよりも台詞を多くしてなるべく描写は削ってたんですけど、小鳥さんの独白でえらい再生時間が増えちゃいました。

このくらいの文章量、ノベルゲーム形式なら大体9分で収まってたんですが、りょうぴよ動画は組上がったら22分を超えていたという・・・w
台詞以外の状況説明の文章が、ノベルゲーム形式に比べて多く配置できないんですよ。
特に今回の話は、小鳥さんの手遅れな独白が作品のキモだったので、再生時間がどんどん延びていきました。
これはイカンと思って分割したんですが・・・その1が14分になってしまうという不本意な結果に。
でも、あの話を区切ろうとしたら、ああいう風にしか区切れなかったんですよね。
一応このシリーズはエロスを売りにしてるので、分割しまくってエロスのない話が出来たらそれこそ本末転倒だし。
というわけで、泣く泣く14分のまま公開しました。


ちなみにその1の最後に流れてる曲ですけど、クラフトワークの『sex object』という身も蓋もない曲だったりしますw
例によってBGMをどうしようか悩んでたら、音楽フォルダを漁っていたらちょうどピッタリな題名の曲が出てきてくれたのです。
BGMを探すのは疲れるけど、こういう発見もあるから面白いんですよねw


しかし、りょまPの所の小鳥さんはあんなに可愛いのに、何でうちの小鳥さんはこんなに変態なんだろう?
・・・謎です。
そうだ!
来週はコミケだった。
日曜にカタログ買ってこよう。
ここ数年はずっとCD-ROM版を買ってます。
自分の興味あるサークルだけでマップを作れちゃうから便利なんですよね。

今年もボカロは2日目らしいから、ゆりゆめPは2日目、3日目参加ですね!
3日目には濃厚なりょうゆめ本を探す予定です!

しかし今年は友達のサークルが落ちてたり、地方から来る友達が不参加だったりするから、いつもよりは寂しいコミケになりそうだなぁ。
困った・・・
相変わらず小鳥さん大暴れ的な動画を組んでるんですが・・・メチャメチャ長くなってるんですけど?
前後編のつもりで前編を作ってるのに、前編の半分を組んだ時点ですでに10分・・・。
ゆりゆめPとしては、動画は1本10分前後という決まりがあるのですよ。
見る側としても10分ぐらいの方が負担が少ないし、作る側としても10分を超える動画はチェックがしんどいのですよ。
何回も繰り返し頭から再生したりするんで。
そんなわけで、10分以上の動画は作りたくないのです。

今回は百合っぽい話とは全然違う作り方をしてるので、まさかこんなに長くなるとは思わなかった。
シナリオの長さは、百合っぽい話だとちょうど10分ぐらいで収まる程度なのです。
だから今回も前編は10分で収まるだろうとの見通しだったのですが・・・。

こうなったら前編を分割するか。
でもただ分割するだけじゃ面白くないから、ちょっとしたネタを考えておこうかな。
せっかく小鳥さんがメインなんだし、もっとハッチャケなきゃ意味ないですよね!


というわけで、完成はまだまだ先になりそうです。
来週あたりに公開できればいいんだけどなぁ。
プロジェクトディーヴァ2ndがおもしれー!
初音ミクが大好きなゆりゆめPにとって、『初音ミク -Project DIVA- 2nd』はツボなのですよ。
前作もかなりやりました。
音ゲーが苦手なのに、頑張ってやりました!
そんなわけで、今現在はPSP三昧な日々を送っているわけです。

・・・あ、ちゃんと動画も作ってますよ!
ほら、証拠です!

りょうぴよ制作中2

作っていて、小鳥さんがダメ人間過ぎてもうw
あ、いや僕がシナリオを書いているんですがね・・・。

しかし今回は、やり方を変えているから時間かかってます。
百合っぽい話では、仕様が固まってるからかなりサクサクと組み上げる事ができるんですが・・・。
今までにやったことない仕様だから、常に試行錯誤の連続です。

でも楽しい!
今回のやり方が、どんな風に感じるか気になるから頑張って作るぞー!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。