ゆりゆめ堂
同人サークル始めました。ニコニコではゆりゆめPの名前でノベマスを投稿しています。百合が大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにげに伸びてたのかw
ほぼ2年前に思いつきで作った動画が、2525再生を超えてました。
じわじわ再生数伸ばしてたんだなぁ、全然気づかなかったw





この動画を作る前に、ゆっくりがフリーソフトだと知って早速落として見るも使い道がわからなかったんですよね。
そこで、ゆっくりに何を喋らせれば面白いかを考えた結果が『パトレイバー2』の荒川の台詞でした。
こういう事は誰か先にやってるかもしれないと思って、念のため「ゆっくり パトレイバー」で検索をかけたのです。
でも幸いにして類似動画が出てこなかったので、「これはいける!」と思ってやらかしましたw

普段ノベマスしか作ってなかったので、この動画を作るのは楽しかったなぁ。
素材となる映像はニコニコに落ちてたので、それを利用させて貰いました。
映像から音声だけぶっこ抜き、台詞をメモ帳に書き起こしていく作業は面倒だけど楽しかったなぁ。
最初は荒川も後藤さんの台詞も全部ゆっくりでやろうかと思ったのですが、それをやると何かメリハリがなかったんですよね。
なので、荒川だけゆっくりにして後藤さんだけそのままにしました。
そしたら今度は、元の映像素材の音声がやけに小さいので、ゆっくりとの音量に差が出てきちゃったのです。
かと言って後藤さんの声を大きくすると、バックに入ってるBGMがうるさい事になっちゃうし・・・。

そこでパトレイバー2のBGMを別途入手し、音声素材を加工する事にしました。
最初はwaveにして後藤さんの声だけを拾おうと思ったんですけど、それだと作業量が膨大だし、最終的に映像と合わせるのが難しいだろうという事は想像付いたので、この方法は現実的ではありませんでした。
なので、VideoStudio上で音声出力を弄って調整する事にしました。
音声素材自体は映像素材からぶっこ抜いたものだから、そのまま重ねれば映像と音声のタイミングはピッタリですし。
後藤さんの台詞は少ないとは言え、バックにはBGMとかも入ってるから、かなり細かく出力調整をしましたよ。
でもその甲斐あってか、コメントに「編集技術上手いな」というのがあったのは嬉しかったです。
・・・別にそんなに難しい事をしてなくてもw

あと、最後の最後だけ台詞を替えてるんですけど、これはもう制作中の思いつきでした。
このままオリジナルの台詞をゆっくりに喋らせるのはそれはそれで面白いだろうけど、イマイチインパクトがない事に途中で気づきました。
深く考えずにゆっくりの台詞を入力してる時に、「なにひとつしない神様」「なにひとつしないニート」に差し替えるアイディアを思いついたのです。
散々戦争について語ってたのに、最後にニートかよ!wって。
これならオチとして十分だと思いました。
何事もひらめきって大切ですねw


まあ、そんな感じに思いつきで作った動画が、それなりに愛されてるのは嬉しいですね。
「ひどいw」とか「台無しだw」というコメントを見るたびに、「・・・計画通り」とニヤついているゆりゆめPなのでしたw
スポンサーサイト
自作の百合小説をノベルゲーム風にしてみた


さて、以前からこのブログでも言っていた、自作の百合小説を動画にしてみました。
もう需要なんて関係ない! 自分の作りたいものを作るだけだ!w

しかしまあ、正直ノベマスPがノベマス以外の話を書いて、どのくらいの人が見てくれるのかは純粋に興味がありますね。
そういった意味でも、一度やってみたかった事ではあります。

よし、これでストレスを発散したから、次はりょうまいのシナリオの準備だな。
実は自作の百合小説を書いたのも、りょうまいのシナリオで行き詰まってる所があったからなんですよねw
えろの展開はすでに考えてあるんですけど、納得のいくオチがなかなか思いつかなかったのでw
というわけで、頑張ろう。
【NovelsM@ster】やめてください舞さん! 第5話



かなり久々ですが、やっと5話です。
いよいよ舞さんが涼ちんを食べちゃうのか!?
そんな感じのお話です。


投コメ欄で「超NovelsM@sterに参加してみたいなぁ」と書いたら

あなたは超NoveM@sに参加してはいけないww

とか

参加してもいいけど、その場合は要自重ww

とかコメントされてるんですけど・・・。


失礼な!
ゆりゆめPはギリギリは狙うけど、さすがにイベントではそこまでギリギリは狙うつもりはないよ!
もうちょっとマイルドな表現にするとか!
少年ジャンプでも掲載できるぐらいなのを目指すよ!

というわけで、現在ネタを練ってます。
ちょっとアイディアが浮かんだので、週末には細かいところを詰めていきたいなぁ。
絵を使わないから、案外早くできるかも?w
【NovelsM@ster】やめてください舞さん! 第4話



はい、第4話です。
なんかもっとマニアックな方向へ進んでますねw
ちなみに今回の話、構想を練ってる時は涼ちんにご奉仕させる話だったのが、なぜか舞さんがもっと一方的に責める話になってました。
でもまあ・・・その方がえろいから良いよね!

サムネの絵は第3話でも使った涼ちん絵ですが、最初からこの話で使い回す事は決めてましたw
背景がない事が、こんな形で役に立つとは思いませんでした。


さて、このエピソードはあと2話ぐらいかなぁ。
こんなに濃密なえろが詰まってても、実はまだ最初のエピソードなのですよ!
幽☆遊☆白書で言うところの、浦飯幽助が死んじゃって生き返るための試練を受けてる所なのです!
そう。序盤も序盤! まだまだえろい話がこの先に待ちかまえているという!

あ、ちなみにゆりゆめPは幽☆遊☆白書の初期のエピソードはかなり好きだったりします。
読んでて温かい気持ちになれるというか。
だからアニメ化された際に、初期のエピソードがごっそり削られたのは悲しかった・・・。


まあ、そんな感じでまだまだ続きますよ!
あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。
2012年一発目の動画は小鳥さんの動画です。
サムネからもわかるように、内容はいつも通りですw

しかしこのシナリオは書いてて楽しかった。
当初はもうちょっとコンパクトにまとめるつもりだったんだけど、前半の会話パートを書いてるとノリノリになって分量が増えちゃったからなぁ。
削ろうかとも思ったけど、こっちの方が面白いからそのままにしましたw

今回、サムネでいつも使ってる小鳥さんの表情が使えなかったんですよね。
同じ表情の私服姿がなかったもので・・・。
なので、顔だけのアップにして強いられている感じを強調してみました!
便利だなぁ、集中線w


さて、今年もこんな感じに動画を上げていきたいですね。
今年もよろしくお願いします!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。